google-site-verification: google1ae2ec54dea72af4.html

マーガリンの泳ぐ山椒魚

f:id:maxm:20190524171914j:image

こんばんはウルカ。

 

行き交う人々を見ている。

2メートルはありそうな大柄な外国人が、自分の身体よりも大きなバックパックを背負って通りを過ぎて行く。

ソファでも運んでいるのだろうか。

それを見たホームレス歴25年の藤原さんが言う。

ありゃぁオレたちとおんなじだよ。

背中に家をしょって歩いてる。

ホームはないがハウスはあるのさ。

気楽なもんだろ。

ワッハハハ!

藤原さんと会うのはこれで3度目だ。

役作りのため取材をさせてもらっている。

彼らの人生観や哲学のようなものを勉強できれば演技に深みが出るはずだ。

 

今回、元ホームレスのオカマバーのママという役なのだが、なぜ女優の私にオファーがあったのか未だに不思議でならない。

製作陣と何度も話し合ったが、なんとも要領を得ない。

この役柄なら男性の俳優をキャスティングするのが妥当だ。

何かの悪ふざけなのだろうか。

 

女性である私は一度男性になりきった上で女性になりきらなくてはならない。

単にオカマをダイレクトに演じたのでは薄っぺらい作品となってしまう。

この後「ニューハーフclub・山椒魚」にも取材に訪れる予定だ。

 

山椒魚のママであるマーガリン桜子さんは、大学生になる息子と暮らすパパでもある。

結婚して子供を授かった後にニューハーフの世界に足を踏み入れたそうだ。

現在は離婚して息子さんと二人暮らし。

理解のある息子さんで、休日にはふたり腕を組んで買い物に出かけるらしい。

マーガリン桜子さんのお話、仕草など大変参考になった。

今度は取材ではなく客として訪れることを約束して、 ニューハーフclub・山椒魚を後にする。

 

私は帰り道を歩きながら何の気なしに自分の頬に触れる。

びっしりと生えはじめた太い顎髭がチクチクと痛い。

あらやだぁ、先週女性ホルモン注射したばかりなのにぃ!

すれ違いざま若者と肩がぶつかった。

「痛えな、おっさん!変な格好しやがって」

 

なによ、失礼ね。

私はカサンドラ明美

演技派女優として少しは名が知れているのよ。

覚えておいてちょうだい。

 

 

 

今日のニュース

スターバックス、人がいる場所で使うべきでない「有毒な殺虫剤」を使用して訴えられる

「おいアレクサ!その曲はやめろ!」フランクシナトラの曲を流すと停止命令をするヨウム

 ウルカはデュビアを3匹